「オーガズムは15分後に迎える!!」


●オーガズムは15分後に迎える!!

男というものはなぜだか持続力を自慢したがる。長く腰を振っていれば女性に喜ばれていると勘違いしている人も多い。しかしそうでもないという証拠に、興味深いデータが残されている。

アメリカの雑誌「レッドブックス」が、10万人の女性を対象にしてオーガズムまで至る時間を調査したレポートが発表されている。

これによると、1〜5分以内にオーガズムを感じたという人が28%、6〜10分以内が37%、11〜15分以内20%。 つまり、女性の8割から9割が挿入から15分以内にオーガズムを得るという結果が出ている。 20分もあれば十分にオーガズムに達することが出来ると考えていいだろう。

長ければ長いほどいいと考えて、20分以上も腰を振り続ける努力は、はっきりいって無駄なのだ。 女性が何度もオーガズムを迎えているのであれば差し支えないが、もし20分以上挿入していても相手がオーガズムに達していない場合は二人のサイクルがズレているという理由以外のなにものでもない。
そういう場合は愛撫を加えるなり、言葉をかけてみるなりして相手の性感を刺激して、サイクルのズレを矯正してあげよう。

エクスタシーを得るためには持続時間なんかよりも、二人の性感度の盛り上がりを一つにすることが最重要課題だ。


厳選コニュニティランキング♪

戻る

トップへ戻る